Welcome to my blog

シークレットクルーズは危機一髪

シークレットクルーズ表紙

中華マフィアの幹部となった幼馴染みの黎美華と結ばれた伊吹。美華の興した下着会社で秘書を務めながら、過剰な愛情を浴び続ける日々を送っていた。そんな折、豪華客船で行われる商談の相手・ヴァルラムが、美華の学生時代の同期と知り、伊吹は興味を示す。ロシアンマフィアの一族である彼は美華との共通点も多く、伊吹にしか心を開かない美華の友になれるのではと期待するが、そんな無警戒な伊吹にヴァルラムが横恋慕し始めたことで、船上では熾烈なラブバトルが勃発して!?

発行:KADOKAWA/角川書店
イラスト:緒田涼歌先生
発行日:2016/05/01

2016年も、早くも五か月が過ぎようとしていますが、ここで今年初めての本をルビー文庫さんから出して頂きました。
なんと、『ハネムーンクルーズは絶体絶命』の続編です。ぱんつ愛、ごく一部では大反響だったかもしれないですが、まさか続編を書かせて頂けるとは思わなかったので私自身ものすごく驚いています。担当様と『ぱんつのライバルと言ったらやっぱり○○○○ですよねー』(○○○○については本編をお読み下されば、嫌でもおわかりになるかと…)と話していたら、『じゃ、それでいきましょうか』となったので、ルビー文庫さんの懐の深さに改めて感動です。
今回も緒田先生が描いて下さった、華やかで素敵な表紙に、あってはならないような、ならなくもないようなものが隠れておりますので、よーく眺めてみて下さいませ。

なお、アニメイト様、中央書店コミコミスタジオ様にてお買い上げの方には、特典のSSペーパーが付きます。どちらも違う種類です。
今年初めての本、どうぞよろしくお願いいたします!