Welcome to my blog

忘却の月に聞け

忘却の月に聞け表紙

高校2年生の佐倉藍生は、病弱の母と離れ、腹違いの兄・久留島青嗣と同居中。
幼い頃癇性が強くて両親にも懐かなかった青嗣が、唯一心を許していたのが藍生だったのだ。けれど青嗣は藍生が義弟だとは知らず、執着は年齢と共にエスカレート。ついに高校入学と同時に無理やり藍生を抱いてしまう。
母の病気療養のため、青嗣への反抗を押し隠して関係を続けていたある日、青嗣が事故で記憶喪失になってしまい!?

発行:徳間書店
イラスト:水名瀬雅良先生
発行:2015/6/27

キャラ文庫さんから三冊目の本を出して頂くことになりました。学園に記憶喪失と、王道要素を盛り込んだので王道学園ストーリーと言い張る気満々だったのですが、編集さんからは「記憶喪失ネタでこういう展開は初めて読みました」と言われてしまい…せめて学園ものだとは言い張りたいところです。水名瀬先生のミステリアスで美しい表紙が目印ですので、どうぞよろしくお願いします!