Welcome to my blog

華は褥に咲き狂う

華は褥に咲き狂う (ガッシュ文庫)


恵渡に幕府が開かれて約百年余り。第八代将軍を務める七條光彬は困惑していた。
自分の妻となるべく西の都より輿入れをしてきた御台所との初の対面。
現れた御台所は、息を呑むほど美しく妖艶で、まさに大輪の華。
だが、妻となるその麗人は―――紫藤純皓と名乗る男だったのだ。
その夜、初夜を迎える覚悟を決め、御台所を組み伏せたはずだった。
だが、純皓の濃厚で蕩けそうな手練手管に初心な光彬はあっと言う間に陥落し、凶暴な雄で穿たれてしまい――!?

発行:海王社
イラスト:小山田あみ先生
発売:2015/1/28

GUSH文庫さんから、初の本を出して頂けることになりました。
『打掛を着た攻が将軍の受をガンガン攻めまくる話でもいいですか?』と恐る恐る伺ったところ、快くお許し頂けたので、調子に乗りすぎてしまい、攻が色々と大変なことになっております。でも、小山田先生の描いて下さった攻も受もとても美しいので、ぜひぜひご覧頂ければと思います。
今年最初の本です。どうぞよろしくお願いします。

なお、中央書店コミコミスタジオ様にてお買い求め下さった方には、特典の書き下ろし小冊子がつきます。本編その後の二人を書かせて頂きました。こちらもよろしくお願いします!