Welcome to my blog

JIROZA

archive: 2015年06月  1/2

忘却の月に聞け

高校2年生の佐倉藍生は、病弱の母と離れ、腹違いの兄・久留島青嗣と同居中。幼い頃癇性が強くて両親にも懐かなかった青嗣が、唯一心を許していたのが藍生だったのだ。けれど青嗣は藍生が義弟だとは知らず、執着は年齢と共にエスカレート。ついに高校入学と同時に無理やり藍生を抱いてしまう。母の病気療養のため、青嗣への反抗を押し隠して関係を続けていたある日、青嗣が事故で記憶喪失になってしまい!?発行:徳間書店イラスト:...

  •  closed
  •  closed